地球が生きてるとしたら


 

地球は生きているとしたら、

 
 

すごい昔むかしに生まれたわけで、

地球にもいつかお迎えがやってくる。

 
 

万物等しく、

いつなんの変化がやってくるのか

ぼくたちにもわからないように、

 
 

それは地球にも言える。

 
 

たまに、

 
 

必死になって

地球を救おうとしてる人がいる。

地球のために生きようと。

 
 

なんかのために!と生きると、

(特に人間は)本当にありのままになれない。

 
 

最初から、

何かのために、いい事してやろう~~は、

クソやろうです。笑

 
 

いいことだったな~

気持ちいいな~

ありがたいな~

 
 
と、あとから思えるのが、

お互い様、長寿の秘訣な気がします。

 
 
植物も、

じぶんが生きるために呼吸をしたら、

それを必要とする生き物がいた。

 
 
それだけのことです。

 
 
植物が人間のためだけに、

生きているのではない。

 
 

じぶんが生きるために呼吸をし、

それが結果的に役に立って、循環している。

 
 

だから、

地球も人間のために生きていません。

 
 

地球もありのまま生きたいはずです。

聞いたことはないんだけど。

 
 

じぶんがやってほしいな~っと思うことは、

だいたい、相手もやってほしい~と思うもんです。

 
 

だったら、

 
 
じぶんがありのまま生きたいな~と思っているなら、

地球(相手)もありのまま生きたいと思っています。

 
 
ときどき、

ジャンクなものを食べたいときもあるし、

ケンカしちゃうときもあるのです。

 
 
地球らしく生きてくれたらいいな~

と毎日思います。