ABOUT

宇宙の不思議に感じてること、未来に届けたい!

 
 

見た目こどもすぎる天才画家

山口 陽介(Yoske Yamaguchi)

 
 

1986年和歌山県生まれ。北海道洞爺湖町在住。
 

8歳から今まで、たった1つ続けてきたことは、

「じぶんの感じてることを絵に描く」こと。

 

小さい頃からおもしろいと思う価値観が

みんなと違うな〜と思っていて

それを描くことでおもしろいと思うこと。

見た人それぞれの世界が広がっていくのが、今の喜びです。

 
 

日々のあらゆることから生まれる発見や

宇宙の不思議に感じてることを未来に届けたい!

 

きっと「火」を知った原始人が

未来のいのちに伝えたくて、

岩の壁に絵を残したようなことがしたくて、

絵を描いています。

 
 

 


 
 

略 歴

2020年

第8回 じぶん色のメガネを落とす旅 (札幌コンチネンタルギャラリー)

2019年

第7回 HAPPY NEW WORLD展 (洞爺湖芸術館 春の特別展)
スペイン・サンティアゴ巡礼 890km バックパック徒歩の旅完歩

2018年

第5回 山口陽介の原画展〜てんとてんとてん〜 (札幌、明石、淡路島、神戸、大阪)
フィリピン スラム火災支援 アートでハッピー大作戦 (フィリピン)
第6回 山口陽介の絵とフィリピンものがたり展(札幌)
フィリピンの離島に夏服を自分たちの手で届けるツアー(フィリピン)

2017年

(2月)フィリピン・セブ島
第4回個展 STAR WOW’s ツアー 全国7箇所
他
・神戸 (春・秋2回)、大阪、福島、神奈川、ニセコ

・洞爺湖芸術館 夏の特別展 (1会期の最高来場者1000人達成)

2014年

第3回個展宇宙と時の間スケッチ展。(札幌・千歳)

・他/海外活動

フィリピンとジャポーンをつなぎたいプロジェクト(フィリピン・ダバオ)

2013年

NPO法人MAKE THE HEAVEN卒業。 独立。

第2回・ベジマル☆ナニマル個展(札幌)


・他/海外活動

孤児院の子どもたちといっしょに絵を描こう! in カンボジア

2011年

震災直後、宮城県石巻に2ヶ月間、

NPO法人MAKE THE HEAVEN「め組JAPAN」
(支援活動チーム)の
本部スタッフとして現地入り。

活動の一環として、避難場所等で子供たちと一緒に絵描き遊びを行う。

洞爺湖町へ移住し、世界放浪絵描PROJECTスタート。

2009年

第1回「ヨウ絵画展」開催(和歌山)