ハワイで個展する(下見や打ち合わせの前に)


 

『ハワイの人たちがぼくの絵を見たらどう感じるんかな?』

というのを知りたくて、
 

ハワイで個展した〜い!

と2018年1月から吠えていました。笑

 

そして、いよいよ進む!
念願!
 

12月5日から9日間、

親孝行もかねて、下見と打ち合わせに行ってまいります。
 

その前に、少し過去を振り返り、

想いをつづっておこうと思う!
 

思い立ったら、小さく行動を始めるぼく。
 

【まず、じぶんのできることからつながる方向へイメージ】
しました。
 

やったことは、
 

①ハワイに住んでる人につながってそうな人に聞いてみる。
②毎日、ハワイの個展のイメージ。
③ハワイでの個展の仕方をググる!
 

①と②は、わりとできるもんです。
 

①は、その人がホンマにつながってるかどうかは、

あんまり知ってる必要がなくて、

「つながってそー!」って思ったら、

深く考えず、とりあえず聞く!っていうことです。
 

空振り、ぜんぜんOK!行動大事!の精神です!
 

今回は、③のこと。
 

【ハワイ 個展】でGoogle先生に聞いてみると、
 

Google先生でも、知らないことあるんやー!っていうくらい、

やる方法とか、やった人とかあんまり出てこない。
 

つまり、参考にならない。。。。。泣
 

そうなってくると、

ハードル高く感じるんですね〜。
 

でも、ここでも、

空振り、ぜんぜんOK!行動大事!の精神です!
 

安心して下さい。

結果的、この①②③はつながっていきます。
 

①から誰かとハワイにつながったとします。

そして、その人に必ず聞かれます。
 

「どんな個展がしたいの?どういうイメージ?」
 

ハイ!ここで②が生きてきます。
 

『カフェに展示というよりは、ギャラリーのイメージです』
とかなどなど、、、
 

即答できる訳です。
 

毎日、こんな風にしたい!と

イメージしているから相手に話せる訳っす。
 

もしここで、

「ええ〜っとあんま考えてないっす!」ってなると、

テンションさがるし、

相手も「え。そーなん?」ってなるね。
 

相手に、イメージが伝わっていくと、

どんどん具体的になっていきますね〜。
 

例えば、打ち合わせや下見になる。
↑(2018年12月現在のぼくは今ココの段階)
 

ここで、Google検索しまくった知識③が生きてきます。
 

たとえば、ビザ!
 

観光ビザで販売オッケーの個展はできません。
(グッズとかもね。)

就労ビザが必要。
 

売る気なくても個展中に、

「ヘイ!ワタシコノピクチャーキニイッタ!クダサイ!」

って言われても、

売れないっちゅー話なってきます。
 

世界中にじぶんの作品解き放ちたい!

目的なのに、チーン!です。
 

あと、クレジットカード決済!
 

クレジットカード決済システムは、

日本にいて、海外の方に売るのは全世界OKですが、
 

海外にいて、決済システムを使って決済するのはNGです!

PayPalさんも、スクエアさんも、アカンのです。

法律的に。
 

知ってましたか?
 

スクエアさん持ってって、ピッ!ってやれば簡単や〜ん!

あきまへんのです。
 

そんなこんなで、イケそーでいけないことを、

これでもかーっていうくらい細かく知ってるGoogle先生。
 

そういう検索力が、
 

打ち合わせ時をスムーズにしてくれますし。

『じゃー、こうしたらもっと良いんじゃない?』

っていう発展の話にもなる訳っすね!
 

今日は、ぼくの保存用記事として書いてみたのですが、
 

今後、誰かがハワイや海外で個展したい人に向けて、

ちょこっとでも役にたてば!と思いつづってみました。

 

ハワイで下見したり、打ち合わせしたりして、

気づいたことや発見!があったら、

ちょこちょこ書いていこうと思います!
 

下まで読んでくれてありがとう!

 



☆★ こちらをクリック ★☆
↓↓
10秒で完了する!
アドレスを登録するだけで
ブログ更新情報がメールで届く!

〜●〜●〜●〜
 
2019年へんてこカレンダー発売中!
 
〜●〜●〜●〜
 
毎月アートが届く!
会員の申込随時募集中!

 

〜●〜●〜●〜