ドラクエのレベルアップと、何回も描き直す。



(※新作の絵本の仮タイトル)

一発でオッケー!ってことは、

すごくマレ。
 
 

1作品に日数がかかって、

それをまた、書き直すのだから、

倍、時間かかっての繰り返し。
 

不発な作品は、

展示の何倍もあるのです。
 

展示してる作品よりも、

不発の作品たちがぼくの大切な証。
 

昨日、ハヤシ先生の番組で、
 
『失敗の実験』
 
っていう言葉があって、

ホンマにそうなんです。
 

(どっちかというと実験の延長って思ってる)
 

実験の繰り返しを経て

出来た作品なのだから、

可愛いに決まってとる。
 
 
ドラクエもレベルアップするのに、

地味な作業に入るでしょう?


(※絵本のとある一ページ仮)
 

あれと同じ気持ちで、

何度も、絵描いてるのです。