終わりがみえないとき


終わりがみえないとき、

足元をみることにしている。

一歩一歩、歩けば必ず進むから。

前を見すぎて、

進めなくなりそうときは、

下を向いて、

自分には歩ける足があって、

その足が動いて

一歩進んでることを、

目でよく見る。

それでもくじけそうなときは、

真上を向くことにしている。

そしたら、みんなが住んでいる

同じ空の下にいると感じれる。

そうやって、

何ヶ月もかけて

1つの作品を制作する。

 


✳︎✳︎その他の情報はこちら✳︎✳︎


 

毎月継続でアート会員さんの申込はこちら

↓↓
http://sekaihouro-ekaki.com/art-kaiin-posca

今回限定!2021年の一年間だけ!
アート会員さんの申込はこちら

年会費:12000円(月1000円)
2021年1月~12月分まで
申込締切:12月20日まで

↓↓

http://sekaihouro-ekaki.com/worldshop/?p=2561

YouTubeチャンネル【よっちゃんが教える図工と美術のじかん】

GOODボタン、チャンネル登録よろしくお願いします!

限定グッズや、原画依頼もこちらから