よる飛行機にのると、いつも思うこと。
 


よる飛行機にのると、

いつも思うこと。
 

 
 

寝て少し目がさめて、

まどの外をみると、
 

どこを見渡しても

海しかない。
 

 
 

大海原の真ん中に、

ポチャンと静かに落ちてみたい。
 

 
 

誰も気づかないくらい静かで、

海にとけてなくなるみたいな感じで。